モロヘイヤは妊婦にいい栄養が含まれているの?加熱したら栄養は少なくなる?

リレの生活知恵袋

モロヘイヤは妊婦にいい栄養が含まれているの?加熱したら栄養は少なくなる?

読了までの目安時間:約 7分

 

0615b_pic01a

 

モロヘイヤは様々な栄養を豊富に含んでおり、

その栄養はほうれん草を上回るほどです。

 

 

 

夏バテにも効果的と言われており、夏場の暑い時期には積極的に摂取したい野菜でもあります。

 

 

モロヘイヤはエジプトなどの中近東で主に栽培されてきました。

 

モロヘイヤはアラビア語で「野菜の王様」と言われており、

薬を飲んでも治らない重篤な病気を患ってしまった王様がモロヘイヤを食べたことで、その病気が治ったという話もあります。

 

 

日本に広まり25年ほどしか経っていませんが、現在は日本各地で栽培され、

スーパーなどでも購入することができます。

 

 

妊婦などにもおすすめの食材と言われてるモロヘイヤ。

 

今回はその驚くべき栄養効果について解説していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

モロヘイヤの栄養

 

 

 

 

 

 

 

モロヘイヤには様々な栄養が含まれています。

 

 

特にβカロテン、カルシウム、ビタミンC,B、鉄分は野菜の中でもトップクラスの含有量をほこり、

その他にも葉酸やマグネシウム、カリウム、ビタミンEなどの栄養素も豊富に含まれています。

 

 

これだけの栄養が含まれていますので、その健康効果は驚くべきものです。

 

 

 

・免疫の活性化

 

・がんや老化の予防

 

・骨粗鬆症の予防

 

・胃粘膜の保護

 

・疲労回復

 

・高血圧予防

 

・精力増強作用

 

・肌や皮膚を若々しく保つ美容作用

 

・貧血の予防

 

・夏バテ防止

 

・動脈硬化予防

 

 

 

など様々な効能が挙げられます。

 

 

その他、モロヘイヤのネバネバにはムチンが含まれています。

 

 

ムチンはオクラなどにも含まれている栄養素で、水溶性の食物繊維が含まれていますので、

糖尿病や便秘、生活習慣病の予防効果が期待できます。

 

 

 

これだけ栄養が含まれており、健康効果が高い野菜ですので「野菜の王様」と言われているのでしょう。

 

 

 

 

モロヘイヤは加熱しても栄養は残る?

 

 

 

モロヘイヤはスープやおひたしなど加熱して食べるのが一般的ですが、

熱を加えることでその栄養素は失われないのでしょうか?

 

 

ビタミンCなどは熱に弱いため、加熱することで栄養素が失われてしまい、

その他、カリウムなども熱に弱いので加熱してしまうとその効果が薄れてしまいます。

 

 

しかし、モロヘイヤに含まれるβカロテンやビタミンEなどの栄養素は油で炒めることで、体内の吸収がよくなりますので、

加熱向きの栄養素といえるでしょう。

 

 

鉄分なども熱には強いですが、

スープにしたり茹でたりすることにより、鉄分が煮汁へ流出してしまいますので、

できれば炒めたりして調理するのが理想的といえるでしょう。

 

煮たりする場合は、極力ゆで時間を短くして、栄養の流出を防ぎましょう。

 

葉酸も同様に煮汁へ栄養分が流出しやすいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

モロヘイヤが妊婦におすすめの理由

 

 

 

葉酸は妊婦に必須の栄養素と言われています。

 

 

 

葉酸は胎児の神経管閉鎖障害に対してのリスク低減が期待できる栄養素であることが

わかっているため、積極的な摂取が薦められているのです。
モロヘイヤには葉酸が豊富に含まれていますので、
妊婦の方にはぜひ食べてほしい野菜です。
その他、妊婦は鉄分が不足しやすく、貧血になることが多いのですが、
モロヘイヤには鉄分やカルシウムが豊富に含まれているので、積極的に食べて貧血の予防をしたいですよね。
妊婦にいいと言われている栄養素をこれだけ効率よく摂取できる野菜はほかにありませんので、
モロヘイヤを積極的に食べるようにしましょう。
まとめ

 

 

 

 

いかがですか?

 

 

モロヘイヤは栄養素が豊富に含まれていることがお分かりいただけたかと思います。

 

 

様々な栄養効果に加え、妊婦によいとされている鉄分や葉酸も豊富に含まれていますので、

食生活が乱れている方や妊婦の方にはおすすめの食材です。

 

 

 

煮たりスープにすると栄養が逃げてしまうので、できれば炒めて調理するのがいいですが、

スープも飲み干せば栄養を効率よく摂ることができますよ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

食べ物   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: