スイカを食べ過ぎると腹痛や下痢を起こす?妊婦の人も食べて大丈夫なの?

リレの生活知恵袋

スイカを食べ過ぎると腹痛や下痢を起こす?妊婦の人が食べて大丈夫なの?

読了までの目安時間:約 7分

 

a0001_001268

 

夏と言えばスイカですよね!

 

 

 

夏の喉の渇きを潤してくれるスイカは、夏場になくてはならない野菜です。

 

 

 

スイカを果物と勘違いされている方が多いですが、

実は野菜なんですよ。

 

 

甘くておいしい野菜なので、

ついつい食べ過ぎてしまうこともありますよね。

 

 

 

今回はスイカを食べ過ぎてしまうと体にどのような影響があるのか、

妊娠中の方はスイカを食べていいのか?解説していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

スイカの栄養効果は?

 


 

 

 

 

 

まずはスイカの栄養効果から見ていきましょう。

 

 

 

スイカにはリコピンとカロテンが非常に多く含まれています。

 

 

 

カロテンは体内でビタミンAに変わり、

髪の毛の健康維持、視力維持、皮膚や粘膜の健康維持、

そして肺や喉のなどの呼吸器系の器官を守る役割があることで知られています。

 

 

 

リコピンは同じ赤色のトマトに多く含まれていますが、

スイカにも多く含まれています。

 

 

 

リコピンは優れた抗酸化作用を持ち、

体内の活性酸素を減らす働きがあります。

 

活性酸素は細胞を老化させ、

ガンや心筋梗塞、糖尿病、シミやしわの原因となると言われていますので、

リコピンを摂取し活性酸素の働きを制御することで、これらの病気のリスクを軽減できることになります。

 

 

また、水分も多く、ミネラルや糖分も豊富に含んでいますので、

夏場の水分補給に、また塩をかけて食べることで熱中症予防にも効果を発揮します。

 

 

 

 

天ぷらとスイカの食べ合わせは大丈夫?

 

a0002_010976

 

 

昔から天ぷらとスイカの食べ合わせは下痢や腹痛の原因と言われています。

 

 

僕も昔から親に「スイカと天ぷらはお腹を壊すから一緒に食べるな」と言われてきました。

 

 

 

理由としては、油の多い天ぷらに、水分量の多いスイカを食べることで、

胃液を薄め消化不良を起こし下痢や腹痛を起こすと言われているからです。

 

 

ただ、この説は医学的根拠に乏しく、今では迷信と言われることのほうが方が多いようです。

 

 

 

 

よく考えてみると、この説の根拠は油と水分の大量摂取により下痢や腹痛を起こすということなので、

お酒のおつまみに脂っこいから揚げや天ぷらを食べると下痢や腹痛を起こすということになりますよね。

 

 

 

でも実際、そのようなことで下痢や腹痛を起こしている方はいませんし、

僕自身天ぷらとスイカの食べ合わせで体調を崩した経験はありません。

 

 

というわけで、この迷信としてとらえておけばいいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

スイカは食べ過ぎても大丈夫なの?

 

a1080_000157

 

 

スイカは非常においしいので食べ過ぎてしまうという方も多いと思います。

 

 

ただ、食べ過ぎてしまうとお腹を冷やしてしまい、

下痢や腹痛の原因となることもあるようです。

 

 

 

また、妊婦の方もスイカを食べ過ぎてしまうことで、

お腹を冷やし、スイカの水分により胃の場所を取ってしまうため、ほかの食事の量が減ってしまい栄養が不足してしまうこともあります。

 

 

ですので、一日の目安として200~300g程度を目安としていただくようにしましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

スイカは非常においしく食べ過ぎてしまうことも多いかと思いますが、

下痢や腹痛の原因となることもあるので、一日に多くても300g程度に抑えるべきでしょう。

 

 

 

また、食事前に食べてしまうと満腹感を覚え、ご飯を食べられなくなってしまう可能性がありますので、

デザートとして食べるのが好ましいかと思います。

 

 

逆にダイエット中の方は食前に食べることで、食事の量を抑えることができます。

 

 

食べ過ぎは体によくありませんが、

適量は美容や健康に非常にいいとされていますので、女性の方にはおすすめの野菜です。

 

 

また、家庭菜園でも簡単に作ることができるので、

ぜひ挑戦してみてください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

食べ物   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: