クレソンは妊娠中にいいってホント?栄養は?

リレの生活知恵袋

クレソンは妊娠中にいいってホント?どんな栄養が含まれているの?

読了までの目安時間:約 7分

 

2008-12-31-001

 

クレソンといえばステーキなどの付け合せなどに使用されることが多く、

脇役というイメージがありますよね。

 

 

食べる機会が少ないですが、

栄養は豊富に含まれています。

 

 

アメリカの研究所では最も栄養のある野菜という発表があったほどで、

ビタミンを始めカリウム、カルシウムなどがバランスよく、しかも多く含まれていますので、栄養が偏ってしまっている方にはおすすめの食材です。

 

 

また妊娠中の方に欠かせない葉酸も豊富に含まれていますので、

妊婦の方は積極的に摂っていただきたい野菜でもあります。

 

 

ここではクレソンに含まれる栄養とその効能を紹介していきます

 

 

スポンサーリンク

 

 

クレソンの栄養は?

 


 

 

 

 

 

 

クレソンで最も注目すべき栄養がカロテンです。

 

 

 

カロテンが100g中2700μgと豊富に含まれています。

 

 

 

カロテンは強い抗酸化作用があり、

体内に存在する有害な活性酸素から体を守ってくれる作用があるほか、免疫を増強する働きがありますので、

風邪や病気の予防に効果的な野菜ということが言えます。

 

 

 

また、がんや心疾患の予防にも役立っている可能性があるといわれています。

 

 

その他、クレソンはビタミンCを効率よく摂取できます。

 

 

 

他の野菜に比べて含有量は少ないものの、

生で食べられるという観点から見れば、加熱に弱いビタミンCを効率よく摂取できるということは明白ですよね

 

 

美容を気にする女性にとっては是非食べていただきたい野菜です。

 

 

 

クレソンの辛みも健康にいい

 

 

 

クレソンを食べるとピリッとした辛みがありますよね。

 

 

 

実はあの辛みはシニグリン配糖体という成分の働きによるものであり、

大根やワサビにも含まれている健康に良い成分なのです。

 

 

 

シニグリン配糖体は、食欲中枢を刺激し、胃腸の働きをた高め消化吸収をよくする働きがあります。

 

 

ステーキなどヘビーな食品に付け合せとして乗せられているのはこれらの理由がある為で、

その他、風邪などの時に胃腸の働きが弱っているときなどにも効果的ですよ。

 

 

 

またシニグリン配糖体は口臭を抑制する働きもありますので、

口臭が気になる方は、よく噛んでクレソンを食べることで口臭を予防してくれます

 

 

 

妊娠中の方も是非

 

 

 

 

 

クレソンには葉酸が豊富に含まれています。

 

葉酸といえば妊娠中の方の必須栄養素ですよね。

 

 

 

サプリメントで摂るのが一般的になってきていますが、

クレソンには葉酸の他にカルシウムなど妊娠中の方に摂っていただきたい栄養素が豊富に含まれていますので、

積極的に食べるようにしてください。

 

 

サラダにして食べることで、栄養素を失うことなく効率よく摂取することができますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

保存方法

 

 

 

クレソンはそのまま冷蔵庫に入れてしまうと、

水分を失いシャキシャキ感がなくなってしまいます。

 

 

 

歯ごたえがないとサラダにした時にあまりおいしくありません。

 

 

ですので、クレソンを保存するときは、

コップに水をくみ茎の部分が水に浸かるようして上からサランラップをかけて保存すると長持ちするうえに、

歯ごたえもしっかり残りますのでおすすめですよ。

 

 

その他、毎日水を変えたり、茎の部分を少し切ったりすることでさらに鮮度を保つことができます。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

クレソンにはたくさんの栄養が豊富に含まれています。

 

付け合せで使用されることが多いですが、

自宅でも積極的に食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

葉酸も豊富に含まれていますので、妊娠中の方にも食べていただきたい野菜です

 

 

 

スポンサーリンク

 

食べ物   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: