耳たぶが腫れて痛い!しこりの原因は?何科で受診すればいいの?

リレの生活知恵袋

耳たぶが腫れて痛い!しこりの原因は?何科で受診すればいいの?

読了までの目安時間:約 9分

 

ear001

 

耳たぶが腫れて痛むことがあります。

 

 

ピアスの後がしこりのようになる場合がありますが、

原因不明で耳たぶが腫れてしまっては、不安な気持ちになりますよね。

 

 

とはいっても、耳たぶが腫れることで重大な病気のサインと言うことはないので、

それほど気にする必要もないと思います。

 

 

今回は耳たぶが腫れてしまう原因と、しこりなどの症状が現れた場合何科で受診すればいいのか解説していきますので、

ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

 

耳たぶが腫れる原因

 


 

 

 

a1180_006008

 

 

 

耳たぶが腫れたりしこりができてしまう原因は粉瘤、耳介軟骨炎、虫刺され、痛風などが考えられます。

 

 

以下で詳しく解説していきます。

 

 

 

粉瘤

 

 

耳たぶが腫れてしまう原因の多くは、この粉瘤にあると思われます。

 

 

粉瘤は皮膚に隣接した皮下組織に老廃物が溜まってしまい、

しこりができてしまう病気です。

 

 

体のどの部分にでもできるしこりで、特に顔や首に多く発症すると言われており、

当然耳たぶにできることもあります。

 

 

 

中身はドロドロとした液体で満たされており、

つぶそうとするとすると悪臭を放つ液体が出てきます。

 

 

 

粉瘤の始まりは皮下にある袋状の組織に老廃物が溜まることで腫れやしこりができますが、

原因としては耳たぶへの断続的な刺激や、

皮膚が外傷を起こすことで皮膚が中に入り込みそれが原因となり発症することが多いようです。

 

 

患部にしこりができるので診断は容易ですが、

耳たぶにできる粉瘤は数ミリから1センチ程度で、放置していても構いません。

 

ただ、細菌感染して痛みを伴う場合や、

しこりや腫れがでかくなった場合は医師に相談しましょう。

 

 

 

 

痛風

 

komuragaeri

 

 

痛風は尿酸値が高い状態で、足首に腫れや痛みを伴う病気です。

 

 

痛風の症状が現れる9割以上が男性とされ、

尿酸値の高くなる原因の1割は遺伝で、そのほかの原因は暴飲暴食、肥満、高カロリーの食事、汗をかくスポーツなどを行っている方に多くみられます。

 

 

 

痛風は風邪が当たるだけで激痛を伴うと表現されるほどの痛みを感じる病気ですが

耳たぶに症状が現れることもあります。

 

 

心臓から離れておりなおかつ、外気に触れやすく冷えやすい耳たぶは、

尿酸が結晶化しやすいとも言われており、それが原因となるようです。

 

 

症状としては、まず初めに米粒程度のしこりが現れ、

次第に肥大化していき、最終的に痛風になってしまいます。

 

痛風の発作が現れるまでの期間は人により異なりますが、

早い方で数週間、遅い方でも2年以内には痛風を発症します。

 

 

人によってはムズムズとしたかゆみを伴うことがありますので、

耳たぶが腫れたりしこりができ、なおかつかゆみや痛みを伴う場合は痛風の可能性があります。

 

 

 

耳介軟骨膜炎

 

 

耳介軟骨膜炎は耳たぶに症状が現れるというよりは、

耳介が炎症を起こし、その炎症が耳たぶにまでおよび、腫れや痛みなどの症状が出ます。

 

 

 

原因としては耳の外傷、打撲、虫刺されなどによるグラム陰性菌や緑膿菌などの細菌に感染することにあります。

 

 

初期症状は耳介に簡単な腫れなどが現れ、

症状が進行するにつれて、疼痛や灼熱感、さらに症状が進行すると

耳全体が腫れるてしまうことがありますので、早期に医師の診断を受けることをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

 

虫刺され

 

 

 

耳たぶが虫に刺されることがあります。

 

 

 

 

刺される虫の種類により症状が異なりますが、

大抵の場合はダニや蚊などに刺されることが多いので、その場合はかゆみや腫れなどの症状が現れます。

 

 

 

夏場外に出たときや、寝ている間にダニに刺されるケースが多いようなので、

外出時もしくは寝起きにかゆみを伴う腫れが現れた場合、虫刺されの可能性が高いです。

 

 

 

 

とはいっても2,3日で症状が治まるのでそれほど心配する必要はありません。

 

 

 

何科で受診すればいいの?

 

 

耳たぶの病気により何科で受診するのか変わってきます。

 

 

まずは自分がどの病気に当てはまるのか考え、病気の症状に合った科に行くのが理想的です。

 

 

耳たぶに痛みのないしこりが現れた場合は粉瘤の可能性がありますので皮膚科へ、

しこりが現れなおかつ痛みやジクジクするかゆみを感じた場合は痛風の可能性がありますので、内科へ行きましょう。

 

 

耳介が腫れ耳全体に腫れや灼熱感、疼痛などの症状が現れた場合は、耳介軟骨膜炎の可能性がありますので、

耳鼻科で受診しましょう。

 

 

 

虫刺さされに関しては医者に行く必要はありませんが、

稀に炎症を起こすこともあるので、その場合は医者に相談してください。

 

 

 

とはいっても医療に関する私たちが病気を判断できるわけがないので、

病気の判断が困難な場合は皮膚科で受診すればいいでしょう。

 

 

まとめ

 

 

耳にしこりができた場合に、何科で受診すればいいのか、考えられる病気を解説してきました。

 

耳たぶの病気は重大な病気のサインということはありませんが、

症状が進行してしまうと痛みが増したり、しこりや腫れが酷くなってしまう可能性がありますので、

早めに病院へ行った方がいいかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

病気   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: