りんご狩りのシーズンは?持っていくと便利な持ち物はこれ!

リレの生活知恵袋

りんご狩りのシーズンは?持っていくと便利な持ち物はこれ!

読了までの目安時間:約 8分

 

2123865bbe8cda9e49a535641416b055fd8338e41361498679

 

秋の楽しみといえばりんご狩り。

 

 

僕の住んでいる地区ではりんご栽培が盛んな為、

いたるところでリンゴ狩りが行われています。

 

 

 

ただ、リンゴ狩りは地域によってはやっていない場所もあるので、

「行ったことがない」という方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

りんごは一つ一つが大きいのでそれほど食べられませんが、

もぎたてのリンゴは格別に美味いですよ。

 

 

 

今回は初めてリンゴ狩りに行く方の為に、

りんご狩りのシーズンや持ち物や美味しいりんごの見分け方を紹介していきますので是非参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

 

りんご狩りのシーズン

 


 

 

 

 

リンゴ狩りのシーズンですが、地域により多少の違いはありますがおおよそ9月初旬から11月中旬です。

 

 

場所によっては8月からやっている農園もありますし、

12月初旬までリンゴ狩りを行っている農園もありそのシーズンは様々です。

 

 

 

るるぶ.comでりんご園別のシーズンや営業時間が記載されていますので参考にしてください。

 

 

 

美味しいりんごの見分け方

 

a0002_004147

 

 

 

りんごのお尻が黄色いもの

 

・触ってみてつるつるしている物よりもザラザラとした手触りがあること

 

・色付きがよく、縦模様の入ったもの

 

・リンゴが実っている枝が太いもの

 

 

 

これらの条件を満たすりんごがあれば、ぜひ収穫してください。

 

 

個人的にはザラザラしていること、縦模様のしっかり入ったものが重要だと思います。

 

 

最低この二つをしっかりと満たすものを見つけることができれば、

蜜の入った甘いリンゴを収穫できることでしょう。(実際にりんご狩りに行くとこの二つを満たすりんごばかりですが・・・)

 

 

さらに美味しいものを選びたいのであれば、

枝が太くしっかりしているりんごを選びましょう。

 

 

 

 

 

 

持ち物

 

 

 

りんご狩りに必要な持ち物は

 

・帽子

 

・タオル

 

・ウエットティッシュ

 

・飲み物

 

 

です。

 

 

 

ナイフやテーブル収穫かごなどは農園の方で用意していることがほとんどですが、

稀にない場合もありますので、事前に問い合わせてみるか、自分で用意してもいいと思いますよ。

 

 

また、手洗い場がないこともありますので

ウエットティッシュも用意しておくと便利です。

 

 

基本的に農園の方で必要な道具を用意しておいてくれますので、

それほど持ち物は多くなりません

 

 

 

多くのリンゴを食べるには?

 

 

 

リンゴ狩りは基本的に食べ放題で

時間制限もありますので、リンゴの味を味わう暇もなく食べ続けなければなりません。

 

 

当然、一つのリンゴを味わいながら食べるのもいいですが、

りんご狩りに来たからには数多く食べたいですよね。

 

 

 

イチゴ狩りでは、コンデンスミルクがつくので味を変えながら食べることができますが、

りんご狩りではそのようにはいきません。

 

 

 

ですので、リンゴ狩りの最大の敵は「味の飽き」といっても過言ではないでしょう。

 

 

同じものを食べ続けると必ず「飽き」が来ますから、

この飽きをどのようにしてかわすのかが、ポイントになります。

 

 

 

りんごは甘いのでしょっぱい食べ物を持っていき、

リンゴの味に飽きてしまったら、お菓子または飲み物で味の感覚をずらすのも有効です。

 

 

どんなにお腹を空かせて行こうが、

味に飽きてしまえば食べる気がしないですよね。

 

ですので、他の食べ物で味を変えながら食べることで、

りんごを美味しく食べることができ、結果的に多くのりんごを口にすることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 まとめ

 

 

 

りんご狩りのシーズンは概ね9月から12月初旬ですが、

地域や農園によって異なりますので、詳しい情報はネットもしくは電話で確認するようにしましょう。

 

 

持ち物ですが、農園で必要な道具は用意してくれていますので、

これといった持ち物はありませんが、帽子やウェットティッシュ、タオルなどがあると手を拭くときに便利です。

 

 

 

また、農園内も日差しが強いことがありますので、

帽子を被っていき、紫外線対策するのもいいでしょう。

 

 

 

あと少しでりんご狩りシーズンに入りますが、

もぎたてのりんごは非常にみずみずしく、本当においしいです。

 

今年の秋はりんご狩りに出かけてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

病気   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: