風邪を長引かせる方法は?

リレの生活知恵袋

風邪を長引かせる方法は?

読了までの目安時間:約 9分

 

a0001_017660

 

これからの季節は気温も下がり空気も乾燥するため、風邪をひきやすくなります。

 

 

風邪をひきたくない方はうがいなどの予防を行うわけですが、

中には風邪を長引かせたい、風邪を悪化させたいと考えている方がいるのもまた事実です。

 

 

その理由は、仕事や学校を休みたい、行事を欠席したいなど様々です。

 

 

常人からしてみればおかしな考えですが、

たまには仕事を長めに休みたいと考えているのは僕だけではないはずです。笑

 

 

というわけで、今回は風邪を長引かせる方法を解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

風邪を長引かせる方法は?

 


 

 

 

 

 

風邪はなんでひくの?

 

 

 

 

風邪を長引かせる方法を解説する前に、風邪をひくメカニズムを少しだけ解説していきます。

 

 

 

風邪は空気中を舞うウイルスが体内に入り増殖してしまうことで、咳や発熱、鼻づまりなどの症状が現れる疾患です。

 

 

 

風邪やインフルエンザは夏場よりも冬場に猛威を振るうわけですが、

これは15~18度などの低温でなおかつ空気が乾燥している環境で威力を発揮するという性質を持っているためです。

 

 

 

空気中を浮遊するウイルスが呼吸をすることで鼻や喉の粘膜に付き増殖してしまうと、その部位が炎症を起こしてしまい、鼻水やせきなどの症状が現れます。

 

 

これらの症状はウイルスを体外に排出するための防御反応ですが、

ストレスや疲れなどにより体の免疫機能が低下してしまうと容易に風邪をひいてしまいます。

 

 

風邪をひくと微熱や鼻づまり、咳、痰、時には倦怠感や頭痛などの全身症状が現れる場合があります。

 

 

 

これが風邪をひく簡単なメカニズムです。

 

 

 

風邪を長引かせる方法は?

 


 

 

 

 

風邪を長引かせる方法はいくつか考えられますが、

絶対に風邪を長引かせるという保証はありませんので、あくまでも風邪を長引かせる可能性があるという視点で読み進めてください。

 

 

 

運動をする

 

 

 

風邪をひいたときに体を酷使するような運動を行いましょう。

 

 

 

運動を行い体を疲れさせることにより、体の免疫機能が低下しますので風邪を長引かせることができます。

 

 

 

体を冷やす

 

 

 

風邪を長引かせたいのであれば体を冷やすようにしてください。

 

 

 

 

風邪をひいたとき「体を温める」ということは常識ですが、

これは体内を温めることで免疫機能を向上させて、風邪を早く治そうという根端のもと行われています。

 

 

ですので、逆に体を冷やすことで免疫を低下させることができ、風邪を長引かせることができます。

 

 

就寝時も暖房などは一切使わず、

体が冷えるような服装で寝るようにしてください。

 

 

 

不規則な生活・睡眠不足

 

 

 

不規則な生活を行うことで自律神経が乱れ、身体のバランスが崩れます。

 

 

 

このことで、免疫力低下や、睡眠不足によるストレスや疲労蓄積などが期待できるため

風邪を長引かせることができます。

 

 

 

7時間以上の睡眠をとることは避け、

できる限り不規則な生活をこころがけましょう。

 

 

 

 

消化の悪い食べ物を食べる

 

 

 

風邪をひいたら消化の悪い食べ物や冷たい飲み物を飲むようにしてください。

 

 

冷たい飲み物は体を冷やす効果が期待できます。

 

 

結果的に体の免疫が低下し、

風邪を長引かせることができるのです。

 

 

 

 

また、消化の悪い食べ物に関しては、

胃や腸に負担をかけることができます。

 

 

負担をかければそれだけ疲労やストレスがかかりますので、風邪を悪化させてくれる要因となります。

 

 

 

具体的な食べ物としては

 

 

・揚げ物

 

・スナック菓子、菓子パン

 

・香辛料

 

・ごぼうやサツマイモなどの繊維質の野菜や果物

 

・アルコール

 

 

です。

 

 

 

 

風邪を長引かせたいのであれば上記の食べ物を積極的に食べるようにしましょう。

 

 

 

ただ、風邪をひいているときは胃や腸の働きが弱くなっているので、

過度に食べ過ぎると嘔吐や下痢などの症状が現れることがありますので、注意してください。

 

 

 

食べてはいけない食べ物

 

 

 

食べてはいけない食べ物は体にいい食べ物、すなわちうどんやおかゆなど消化の良い食べ物です。

 

 

 

その他ビタミンを多く含む野菜や果物も避けるようにしましょう。

 

 

特に柑橘類や緑黄色野菜にはビタミンが多く含まれていますので、

絶対に食べないようにしてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後に

 

 

 

 

風邪を長引かせる方法を解説してきました。

 

 

 

 

会社を長く休みたい時や出席したくない行事があるときに、

ここで紹介してきた方法を実践し風邪を長引かせてしまいましょう。

 

 

 

ただ、確実に長引かせるという保証はありませんので、

あくまでも風邪を長引かせる可能性がある方法ということで認識してください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活 美容・健康   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: