蚊に刺された跡が消えない!綺麗に消す方法は?

リレの生活知恵袋

蚊に刺された跡が消えない!綺麗に消す方法は?

読了までの目安時間:約 8分

 

a0002_011970

 

これからの時期は蚊が発生します。

 

蚊に刺されやすい方にとっては憂鬱な季節ですよね。

 

 

ばっちり対策しても、

蚊に刺されてしまうことがあります。

 

 

 

特に年齢を重ねるごとのに肌の代謝は落ちてきますから、

蚊に刺されて跡が残ってしまったという方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

ですので、蚊に刺された後は、対処法が大切になってきます。

 

 

今回は蚊に刺されたときに跡を残さないように綺麗に治す方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

加齢と共に傷跡が消えにくくなるのはなぜ?

 

 


 

 

 

 

 

「小さい頃は傷なんかすぐに消えたのに」と感じる方も多いと思います。

 

 

大人になった今は傷跡がなかなか消えない。

 

ちょっとした擦り傷や切り傷で容易に跡が残ってしまう、もしくは跡が消えるまでに時間がかかってしまうので、

普段の生活でもケガには気を付けなければなりませんよね。

 

 

蚊に刺されても同様です。

 

 

 

では、なぜ加齢と共に肌の傷跡が消えにくくなるのでしょうか?

 

 

 

肌のターンオーバーの低下

 

 

 

人間はケガをすると色素細胞も刺激され、

メラニン色素が増産されることにより跡が残りやすくなったり、傷跡が目立ってしまうことがあります。

 

 

加齢と共に肌の新陳代謝(ターンオーバー)が低下しますので、

沈着したメラニン色素が残りやすくなってしまうのです。

 

 

これらの原因により、

ケガをするもしくは蚊に刺されることで跡がのこりやすく、酷い場合は長期に渡って跡が残ってしまいます。

 

 

 

蚊に刺されたときはどうしたらいいの?

 

 

 

 

跡を残さない為には、蚊に刺された後の対処法が大切になります。

 

 

通常であれば、蚊に刺された後は赤くなりその後徐々に治癒していきますが、

あまり掻き毟ってしまうと、黒く跡が残ってしまうことがあります。

 

 

 

子供であれば肌のターンオーバーが活発なので、跡は残りにくいですが、

上述したように加齢と共に肌のターンオーバーが低下していきますので、大人になればなるほど跡が残りやすくなってしまうのです。

 

 

 

 

ですので、蚊に刺された後はなるべく掻き毟らないようにしましょう。

 

 

具体的な対処法は、

蚊に刺された直後はまずは冷やすようにしてください。

 

 

冷すことで痒みや腫れを緩和できるからです。

 

 

しっかりと冷やした後は、

抗ヒスタミン入りの市販薬を塗り、腫れやかゆみを軽減しましょう

 

 

おすすめはムヒですが、

家に抗ヒスタミンもしくはステロイド入りの塗り薬があればそちらを使用するのがいいでしょう。

 

 

なるべく掻かないように、そして炎症を広げないようにすることが大切になってきます。

 

 

赤ちゃん子供が蚊に刺されない方法!夜の蚊対策はどうしたらいいの?

 

 

跡が残ってしまったら?

 

 

 

蚊に刺された後しっかり対処しても跡が残ってしまうことがあります。

 

 

 

跡が残ってしまった場合は美白成の入ったクリームなどを使用するのがおすすめです。

 

 

 

蚊に刺されることで傷口が跡になってしまうのは、

日焼けと同じメラニンによる影響なので、美白クリームなどでこまめにケアをするのもいいでしょう。

 

 

また、市販薬で「アットノン」という傷跡を消すクリームも人気です。

 

 

食事にも気を使いましょう。

 

 

ビタミンCを多く含むトマトやブロッコリー、イチゴなどを多く摂取し、

皮膚の大部分を構成しているアミノ酸も多く摂るようにしてください。

 

 

アミノ酸大豆製品や魚から摂取するといいでしょう。

 

 

跡が消えないときはこれらの方法を行うことで、跡を目立たなくさせることができるはずです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

 

 

 

蚊に刺されたときに跡を残さないように治す方法を紹介してきました。

 

 

 

蚊に刺されたとしても過度に掻き毟らなければ、

跡になる可能性は低いですが、それでも跡になってしまう可能性があります。

 

 

そんな時は美容クリームもしくはアットノンを塗るようにしましょう。

 

 

 

それに加え、ビタミンCやたんぱく質など、美容や肌の再生には欠かせない栄養素を摂取することで、

跡を残さず治すことができます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: