ヒヨドリとムクドリの違いは?

リレの生活知恵袋

ヒヨドリとムクドリの違いは?

読了までの目安時間:約 8分

 

a0960_001278

 

ヒヨドリとムクドリ。

 

 

一見すると非常によく似ていますよね。

 

 

どちらの鳥も独特な鳴き声をしており、

騒音問題になることもあります。

 

 

 

また、果物を好むので柿などを食べてしまい、たびたび食害を引き起こしてしまうこともあるちょっと厄介な鳥なのです。

 

 

見た目とは裏腹な性格のヒヨドリとムクドリですが、

違いはどこにあるのでしょうか?

 

 

また、鳴き声はどのような違いがあるのでしょうか?

 

 

きになったので調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

ヒヨドリとムクドリの違いは?

 


 

 

 

 

 

ヒヨドリ

 

 

 

 

a0960_001388

 

 

 

 

ヒヨドリは逆さ立った頭部の毛が特徴の鳥です。

 

 

 

飛び方にも特徴があり、

羽を数回羽ばたき、その後は羽をたたんで滑空するため波型に飛びます。

 

 

 

鳴き声は甲高くヒーヨヒーヨと鳴くので、

集団で鳴かれると騒音問題になることも、、、

 

 

虫や草の葉などを食べますが、

特に花の蜜や果物が大好物なので、花の咲く時期もしくは果物が実る時期にはそれらを求めます。

 

 

 

ただ、農作物の被害や糞害などもたびたび引き起こしてしまうため、

厄介者の鳥だと認識されてしまう場合もあるようです。

 

 

 

ムクドリ

 

 

a0960_001278

 

 

 

ムクドリは全長がおおよそ24センチ程度で、

ヒヨドリよりも一回り小さな鳥です。

 

 

体全体が茶褐色をしていますが、

所々に白い部分があります。

 

 

ムクドリは雑食性なので虫や植物の種子、果物など様々なものを食べます。

 

 

 

鳴き声は「ギャーギャー、ギュルギュル」などです。

 

 

ヒヨドリと同様に甲高い声で鳴くため、

閑静な住宅街などではたびたび騒音問題となるケースがあります。

 

 

 

また、ムクドリは農作物に被害を与える害虫を食べる益鳥として知られていましたが、

最近ではムクドリの増殖に伴い、騒音問題や糞害などの問題深刻化しています。

 

 

 

 

ヒヨドリとムクドリの違いは?

 

 

 

ヒヨドリとムクドリは日常生活においてもよく目にする鳥なので混同してしまいがちですよね。

 

 

 

しかし、見た目や鳴き声や生体などに多少の違いがありますので、

そこで判断するといいでしょう。

 

 

 

 

見た目

 

 

・ヒヨドリ

 

逆さ立った頭部の毛が特徴。

くちばしは黒く、ムクドリに比べてほっそりしている。

 

 

・ムクドリ

 

ヒヨドリよりも一回り小さい。

全体的に茶褐色で所々に白い模様がある。

 

 

 

鳴き声

 

 

・ヒヨドリ

 

 

ヒーヨヒーヨと甲高い鳴き声。

 

 

・ムクドリ

 

 

ギャーギャー、ギュルギュルなど。

 

 

 

生態や食べ物

 

 

 

どちらの鳥も果物や虫、木の実を食べることに関しては一緒ですが、

ヒヨドリに関しては花の蜜を吸います。

 

 

 

また、飛び方に関しても違いがあります。

 

ヒヨドリは羽ばたいた後に羽をたたみ、

滑空するようなパターンで飛ぶために、軌道が波型になります。

 

 

 

一方のムクドリは常に羽ばたいて飛ぶため、

直線的に飛びます。

 

 

繁殖期はどちらの鳥もおおよそ春から夏にかけてで、

ムクドリは木の洞や屋内などに巣を作り、

ヒヨドリは木の枝上に大きさ15センチ程度の巣を作ります。

 

 

一見似ているムクドリとヒヨドリですが、住む環境や飛び方、鳴き声などに違いがあるので、

違いを見分けることはそれほど難しいことではありません。

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後に

 

 

 

 

 

ヒヨドリとムクドリの違いを解説してきました。

 

 

 

これからの季節、庭先などで見かける機会が多くなると思います。

 

 

どちらの鳥も一見すると似ていますので、パッと見で違いを見分けることは難しいですが、

飛び方や鳴き声、体の特徴などで違いがありますので、そこで違いを見分けるといいでしょう。

 

 

 

また、農作物を食べてしまうことによる食害や、糞害、騒音問題を引き起こしてしまうこともありますので、

そのような場合は防鳥網や音、光物などで追い払いましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: