ニキビの抗生物質は薬局で買えるの?

リレの生活知恵袋

ニキビの抗生物質は薬局・市販で買えるの?

読了までの目安時間:約 7分

 

a0001_017250

 

 

ニキビができてしまうと辛いですよね。

 

 

顔を洗っても、食べ物を見直してもなかなか治癒せず、

最終手段として皮膚科に行く方も多いかと思います。

 

 

皮膚科での治療は抗生物質による治療が一般的ですが、

これらの抗生物質が薬局で買えたらいいですよね。

 

 

今回はニキビに効く抗生物質は薬局で購入できるのか解説していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

抗生物質によるニキビ治療

 


 

 

 

 

抗生物質は風邪などをひいた時、または細菌性の病気を患ったときに

これらの細菌を殺すために用いられる物質が抗生剤ですが、ニキビに関してはアクネ菌を殺すために用いられます。

 

 

 

ただ、現在はアクネ菌専用抗生物質はありませんので、

アクネ菌に効きやすい物質を皮膚科医が選んで試すということになります。

 

 

ニキビに適応される抗生物質としてはリンコマイシン系抗生物質のクリンダマイシン、ニューキノロン系抗生物質のナジフロキサシンが挙げられます

 

 

 

ニキビにはリンコマイシンケイ系のものが、

効果があると言われていますが、その分副作用も強いので、使用時には注意が必要です。

 

 

抗生物質は体内に常在している菌も同時に殺してしまうことがあるので、

下痢やカンジタ、耳鳴り、痙攣などの副作用を引き起こしてしまう可能性があるのです。

 

 

とはいっても、医師の指導の下決められた量を決められた時間に飲めば、これらの副作用の心配はそれほど必要ないでしょう。

 

 

 

 

 

 ニキビの抗生物質は薬局で購入できるの?

 

 

 

 

残念ながら購入できません。

 

 

 

前述した通り、

抗生物質は体内の菌を殺してくれる役割がありますが、その反面副作用もあります。

 

 

 

副作用のことをしっかり理解していない私たちが抗生物質を使用してしまうと、

大きなリスクを伴うことになります。

 

 

また、ニキビの原因となるアクネ菌を殺す抗生物質はありませんので、

いくつかの抗生物質を使用しながら、皮膚科医がその人に合った最適な抗生物質を選択するのです。

 

 

そのため、皮膚科医が処方した抗生物質が効くとも限りませんし、

ニキビを治せるかもわからないのです。

 

 

 

 

そもそも抗生物質ではニキビを治せない

 

 

 

 

抗生物質を使用することで、ニキビは治癒するかもしれません。

 

 

一時的にアクネ菌を一掃し、

表面上は治ったかのように見えます。

 

 

ただ、この治療法は対処療法でしかなく、

根本的な原因をつかみ治療していかなければまた繰り返すことでしょう。

 

 

例えば、ニキビの原因がストレスだとするならば、

アクネ菌を一掃し、一時的にきれいな肌にしても、再びストレスな環境下におかれると再発してしまうのです。

 

 

 

 

抗生物質はアクネ菌を一掃するので、一見すると綺麗に治ったかのように見えますが、

根本的な治療をしない限り、再びアクネ菌が増殖し、ニキビが再発します。

 

 

 

一過性のニキビであれば、抗生物質で治る可能性がありますが、

慢性的なニキビを治すには長期的で計画的な治療が必要になります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

ニキビに効く抗生物質は薬局では購入できません。

 

また、市販でも手に入れることはできないでしょう。

 

 

本文でも記述しましたが、

抗生物質は副作用がありますので、

個人の判断で使用してしまうと大きなリスクを伴う為、薬局などでは販売していないのです。

 

 

ですので、抗生物質を購入したいのであれば、

皮膚科医に相談して、処方してもらうしかないのです。

 

 

また、抗生物質は対処療法でしかありませんので、

根本的に治したい方は専門病院に相談したほうがいいでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: